所在地 埼玉県大里郡寄居町小園39 
公式HP:http://www.kumagaya.or.jp/~kawahaku/index.html
電話 048-581-7333
アクセス JR八高線 秩父鉄道 東武鉄道 寄居駅下車 東秩父村営バス博物館前下車徒歩1分 無料駐車場有り
車:関越自動車道 花園ICより8分 国道140号から国道254号を左折して荒川を渡ると看板があります
料金 大人310円 学生・高校生以上210円 中学生以下無料 館外は無料 河川敷への入車料は300円
荒川わくわくランド(子ども向け水上アスレチック) 4才以上中学生100円 高校生以上210円
アドベンチャーシアター 高校生以上420円 4才以上中学生まで210円 
開館日時 午前9時半〜午後4時半(夏休み期間中は午後6時まで) 入館は30分前
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日) 年末年始(12/27〜1/5) 他休館日あり、詳しくは公式HP
その他 1997年8月1日開館 埼玉→東京を流れる荒川を中心に河川や水との関わりを体験学習できる施設です
こぼれ話 館外には日本一の大水車があり、レストラン・お土産屋さん・無料休憩所・授乳室なども完備されてます。
館の池でじゃぶじゃぶと水遊びができますし、館前の荒川でも泳げます。水辺には小魚がたくさんいます。
河原まで車で降りられて楽ですよ。車での侵入の場合のみ300円必要です(川の美化衛生費だそうです)。
または博物館の駐車場からも徒歩5分ほどで行けます。駐車場から直に河川敷に降りられないのが残念!

荒川わくわくランドは小学生〜幼児向けの水上アスレチックです。定時入れ替え制で混雑も気にすることな
く遊べます。混雑時は整理券が配られます。わくわくランドは12〜2月はお休みです。
他野外設備は、芝生広場、渓流観察、荒川の大模型(源流から東京湾へと続く様子が再現)等があります。
以前、荒川の源流を訪ねる旅をしたのですが、源流から東京湾まで続いている様子がこれでよく解りました。

館内の展示室は大画面映像による荒川の今昔と生物などが紹介され、ジオラマの川が設置されています。
アドベンチャーシアターでは荒川の上流〜下流への流れに沿って大画面映像とともに船体が動き、笹舟体験
またはライン川下り体験ができます。(4才以上の健康に支障のない人 笹舟体験20分、川下り体験30分)
展望台もありますが上下外階段利用なのでギョ!でした。(車椅子のかた用のエレベーターはあります)

館内展示室は狭く、あっという間に見終わってしまいますが、館外での川遊びや水遊びを併用すれば1日中
楽しめます。水遊び以外では遊ぶものがなさそうなので、春秋には河原でバーベキューや釣りが楽しそう。
河川敷は大きな石がゴロゴロしていて座ると痛いです、座る時はクッション製の厚手のシートがいいかも。


巨大な水車が目印です

外観
館前の噴水
音の出る噴水は大人気でした

荒川わくわくランド
幼児〜小学生くらいの子にぴったり
12〜2月はお休みです

荒川の大模型
源流→東京湾まで再現されています
館内のロビー

展示室内
大画面映像で荒川の歴史などをお勉強

アドベンチャーシアター
笹舟下りまたは船下り体験ができます
まるでプチサンリオピューロランドのような作り
の河川のジオラマです(笑)

こちらも河川のジオラマ
昭和22年のキャスリン台風の被害を猫と
ねずみの模型が教えてくれます
博物館前の荒川
子供達は泳いだり小魚と遊んだり大はしゃぎ。
・・・でも流れが速いので要注意です
見えにくいかもしれませんが川辺には小魚が
たくさんいました
ちょっと小さすぎですね・・・
今度は網を持って行きたいです

1024×768 IE5.5文字サイズ中 動作確認
Copyright (C) 2000-2002 ゆう All rights reserved.

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO